新・おんがくの時間

様々なジャンルの音楽にあーだこーだ言うブログ。

SHISHAMOのこの曲は聴いとけ!選手権 第一弾

日に日に寒さが増す今日この頃。いかがお過ごしでしょうか? 冬物のコートだけでは足りず、ニット帽や手袋、マフラーなんかも身に着け始める時期ですね、しかしそれでもなお寒い。冬将軍は強さを増しています。やはり皆さんが求めているのは、そう人肌。人肌…

チャゲじゃない方はなんで覚せい剤使っちゃったの?

やっぱり時事ネタには踏み切るべきだと、私の中の悪魔が囁いたのでこの話題を取り上げたいと思います。 つい先日から、ワイドショーなどで連日報道されている元CHAGE and ASKAのASKAさんの逮捕報道。逮捕理由は、覚せい剤取締法違反でした。彼は2014年にも同…

母「この人たち(KANA-BOON)って芸人じゃなかったのね」

時折、母親の放つ言葉というのは息子の予想の範疇を大きく超えてくることがしばしばある。愛すべき存在、尊敬すべき存在であるからこそ、母の突拍子もないへんてこな言動さえ愛くるしいのである。 今年で〇0代に区切りをつけた私の母親は、音楽が好きなのだ…

泥だらけのド直球ポップバンド、Shiggy.Jrからの挑戦状

近年のJ-ROCK界における女子ボーカルバンドの活躍は目覚ましいものを感じる。 名前を挙げたらキリがないのだが、あえて直近の流行を巻き起こした張本人として挙げるならば、やはりSHISHAMOだろうか。女子はおろか男子からも支持を集める理由は、恋愛というテ…

お前ら、松崎しげるのこと馬鹿にしすぎだろ

え?画像が表示されない?真っ黒のままだって?ハハハ、何を仰る。見えないんですが?あなたには、ここに何が写っているのか。やだなあ、いるじゃないですか、松崎しげるさんが。 …… 読者「お前が一番馬鹿にしてるじゃねーか!!!!」 いやはや、誠に申し訳…

遅めのランチを取りながら聴きたい!心地よい音楽特集part1

社会人のみなさん、あるいは学生の皆さん。多忙を理由に遅めのランチを取っていらっしゃる方も少なくないのではないでしょうか(上の画像はあなたの10年前の姿です)。もう店もランチ時を終えて夜の営業に向けて準備しているところに、おもむろに入店するあ…

やっぱり俺はDirty Old Menのほうが好きだ。

改名やメンバーチェンジをするバンドはいつの時代も少なくない。それによって音楽性が変わることはもちろんあるだろう。ボーカルが交代すれば、歌声自体が変わってしまうのだから、人によっては別のバンドだと思ってしまっても仕方のないことだ。 バンドによ…

いつ流行ってもおかしくない、WALK THE MOON

昨今、日本でもEDMが一般化してきている。もちろんノリのいい音楽が流行るのは当たり前のことだし、若者の感性に合っているならEDMの勝利なのだろう。 だが、なんとなく。なーんとなく、気に入らない。 この明らかにパリピみたいな、サングラスにじゃらじゃ…

モテたい奴はこれを聴け!part1

彼女が欲しい。セフレが欲しい。なんならソフレでいい。いや、話し相手でも構わない。 男は女の子にちやほやされたい生き物である。しかし、現実そんなに甘くないんだよ。一部のイケメンが牛耳るこの世の中、大多数の男たちは不健康で非文化的な最低限度以下…

気付いた時にはハマってる!?SAKANAMONの中毒性

「なんかこの曲(声)、ダサいなあ」 と、初めて聴いたバンドに対して思うことは誰しもあるだろう。大抵の人は、そこで聴くことをやめてしまうため、そのバンドには「ダサい」という烙印が押されて終わりになってしまう。 ただ、中には中毒性のある「ダサい…

THE PINBALLSこそ、ロックンロールなんじゃないか

ブリティッシュ・インヴェイジョン。この単語を知っているだろうか。 1960年代中盤に、それまで外国人がヒットチャートに乗ることが少なかったアメリカにおいて、イギリスのロックバンドザ・ビートルズやローリング・ストーンズといったバンドが驚異的な売り…

音楽の理想郷へ…LUCKY TAPESの可能性

マッシュを見ると最初に思い浮かぶキーワードはなんですか? サブカル?ヴィレバン?絵音?なんでもござれだが、大体そんなところだろう。僕は個人的にあんまりマッシュに良い印象がない。もはや良い印象を持つモノってなんなんだろうっていう。 基本的に、…

中高生必見!聴いてると一目置かれる洋楽3選

中学2年生、それは神聖な時期である。人によっては右腕に呪いがかかり、また人によっては新たな人格を授かることもある。俗にいう「厨二病」というやつだ。 加えて、この時期は音楽の面でも大きな成長を遂げると、僕は考える。 今までは何気なくテレビや街の…

BLUE ENCOUNTという泣き虫激アツバンドについて

僕は普通の人よりは良くライブに行くほうだと思ってる。小さいハコから大きいホールまで、いろんなとこでいろんなライブを見てきた。そんな中で、正直全然知らないバンドのライブも何度も見たことがある。 何も情報を持ってないバンドのライブを見るとき、曲…

星野源?あぁ、逃げ恥でガッキーとイチャついてる俳優でしょ?

現在のブーム、と言えばなんだろうか。多くの人は二つのものを思い浮かべるはずである。まず一つはPPAP。ピコ太郎のネタであるが、実際僕は動画を見たことがありません。いったい何が受けてるのかもそこまで理解できてない情弱なんですが、結局は「ペンパイ…

KEYTALKを聴いているそこの君へ。

四つ打ち、という言葉をご存じだろうか。その名の通り、音が(特にバスドラムが)ドン・ドン・ドン・ドンと等間隔に鳴っていることだ。そしてこのドンとドンの間にハイハットの音さえ入れれば、あら不思議。最近大流行のKEYTALKの出来上がりである。 …とはい…

BIGMAMAの変化と、ファンたちの変化

初めての記事は、日本の最近要注目の…要チェケってやつのバンドに焦点を当ててみたいと思います。その名も… BIGMAMA ワンピースに出てくるのはビッグマムでしたかね、正直僕はワンピースはエースが死んだとこまでしか読んでないんでよくわからないんですが。…

ごあいさつ

おはようございます。こんにちは。こんばんは。 どうも初めまして、 ハイエナ という者です。なんとも意地汚そうな名前で申し訳ありません。由来については後々説明するかもしれませんが、とんでもなくどうでもいいので説明しないかもしれません。 このブロ…